こんにちはmaemiです。



不思議と、恋愛経験が豊富な方よりも、少ない方のほうが、婚活が成功しやすいと感じます。

宮古島海女の子バンザイ






婚活を進めていくうえでいろんな疑問点が出てくるんです。



・お見合いの時の服装はどんなものを着ていけばいいんですか?

・お見合いの時の会話内容

・メールの頻度

・メールの内容

・会う頻度

・デートコース→どんなデートを提案したらいいですか?

・デートへのスムーズな誘い方

・お店の予約の有無

・女子への告白のタイミング

・女子の気持ちは今どんな感じでしょうか?

などなど。

逐一、質問をしてきてくれるんです。

相談を受けている側としては、とてもうれしいのです。

逆に恋愛経験が豊富な方だと、上記の内容は人並みに経験しているので、わざわざ、相談員に相談してくれないのです。

自分の方法で、進めてしまいます。

相談員が、気づいた時には、女子に告白して、振られました、とすべて事後報告になってしまうんです。

振られて終わってしまったので、新しい女子を紹介してください、と連絡があります。

結婚相談所や婚活サイトに入りながら婚活されている方には、所属先から一か月の間に、何回か連絡が来るかと思います。

恋愛経験の少ない男子のように、こと細かに質問してきてくれないんです。

自分自身から、所属先に連絡をしてくれることが少ないので、アドバイスの密度というのがかわってきます。

相談員から稀に連絡されるのを嫌がられる男子もいらっしゃいます。

自分のやり方でやるから放っておいてほしいと、おっしゃるかたも結構多かったりします。

そうなると、相談員が、補佐させていただくことが難しくなります。

やはり、成功しやすいという方は、何でも聞いてもらって、次はどうしたらいいですか?と順を追ってアドバイスを求められる方のほうが、うまく婚活ができやすいです。

恋愛経験が人並みの方でも、せっかく、私のところへ来てくださったのですから、細かく質問をしていった方が、婚活が成功しやすい傾向にあります。

そのため、メールの内容は、これでよいだろう・・・と思い込んでしまうと、それが、失敗の原因になってしまうこともあります。

なので、大丈夫と思うことでも、念のために、相談員に聞きながらことを進めていくほうが間違いがないと思われます。

二人三脚で婚活していく方が成功への近道です。