IMG_5117


こんにちは。maemiです!

今回は1年で婚活を成功させるには〇〇を作るとベストというお話をさせていただきます。

婚活を半年とか、1年以内に成功させることが出来る人を見ると、あなたを含め結婚できていない方は、あの人すごいなぁ!

すごく熱心に婚活取り組んだのだろうなぁ!という気持ちで見ると思います。

では、質問なのですが、そういった婚活が成功した人達と言うのは、元々心が強かったのでしょうか?

元々心が鍛えられていた人達だったのでしょうか?

私は「NO!」だったと思うんです。

もともと、こういう人達は、心が強かったというよりは、自分の弱さを知っている人だと思うんです。

どういうことかと言うと、面倒くさがったりだとか、飽き症だから3ヶ月もしたら、婚活飽きてしまう…とかこのように自分の弱さだったりとかを知っています。

だから、婚活が飽きても婚活を続けられるような環境を、この人達は作ることがうまい人だったと言えます。

例えば、婚活を続けなきゃいけない環境は、どんな風に続けるかというと、同僚の人に「婚活を僕は始めたんだ、だから1年以内に結婚して見せる」とか家族とかにも、「年内に彼女を連れてくるね!」ということで、みんなに公言していくんです。

そうすると、婚活が面倒くさくなっても続けなければならない理由ができるんです。

自分が言ったもんだから「アレどうなったの?」「婚活やってるの??」

このように声をかけられますし、期待もされているのでやめるわけにはいかなくなります。

そうすることで、婚活が飽きたとしても、そういった原動力になりますし、プレッシャーにもなって、公言しているので、婚活しなきゃ!約束を守らなきゃ!という気持ちで続けることができるんです。

このように、半年なり1年休まずに婚活できる人というのは、婚活が、続けられるような環境を、うまく自分で作っていく人と言えます。

他にも体を鍛えるために、ジムに通い始めました…ただ、このジム通いも数ヶ月経って飽きてやめてしまう人がほとんどかと思います。

そんな時に、飽き症だと知っているから、その対策を立てることができたんです。

例えばこの日は仕事が遅くまであるので、時間が遅くなったら面倒くさくなってジムに行かないかもしれない…と思うのであれば、あえて友達を誘っていくんです。

友達に「21時集合ね!」と約束し、ジムで体を鍛えて、お風呂に入って、その後ご飯行こうよ♪とこのように、自分から友達を誘うと、自分が誘ったものだから面倒くさくなっても行かざるを得なくなります。

これが環境を作るということになります。

その他、たばこ辞めたい…絶対禁煙するぞ!と思っていても、あなたの仲のいい友達が、タバコを吸っていたら、一緒に遊んでいる時に吸いたくなりますよねw

そうすると、すぐに禁煙生活は終わりになってしまいます。

そこで仲のいい友達、タバコを吸う友達とは、あなたが禁煙できるまで、会わない遊ばないと決めることです。

これがタバコを辞める環境作りということになります。

その他、家でボーーっとしていると、あー、タバコが吸いたいなぁ…タバコ…タバコと頭の中がタバコで埋め尽くされてしまうので、タバコのことを考えないように外に出るとか、体を動かしてみたり、買い物へ行ったり、タバコを辞められる環境、というものは、自分が意識すれば簡単に作ることができるんです!

それなのに、多くの人は、そういった環境を作らずに、自分は長続きしないとか、飽き症だからすぐ飽きて辞めてしまうんだよね…とか、その先の対策を立てずに終わってしまう人がいます。

あなたが思う、メンタルが強い人とか、ストイックだなと思う人と言うのは、こういった自分の弱さを認めて、そして長続きするような対策を、自分で立てている人、そして環境作りが非常に上手い人だと言えます。

本来、人というのは、長続きしてなかったり、飽き症なんですが、対策が出来るか出来ないかによって、今後の結果が変わってくると思います。

是非あなたも、環境をうまく作っていただいて、長続きする人になっていただきたいと思います。

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました(*・ω・)ノ

登録宜しくお願い致します。
↓↓↓