うさ耳チョコとマシュマロ


こんにちは。maemiです!

今回は私の仲良し男子Nくん、Sくんが参加してきた、ラーメン婚活なるものをご紹介いたします。

一体どのようなモノなんでしょうか?

まずは、Nくん、Sくんのプロフィール紹介。

Nくん.アラサー.会社員.彼女居ない歴2ヶ月.好きなタイプ  清楚系.好きなラーメン  豚骨ラーメン

私「最初、この婚活に参加するにあたって、どんなパーティーだと思ったの?」

N「真面目に結婚を考えてる男女が出会う場なんじゃないのかな、そこにラーメンっていうのがね(笑)どうなんでしょうかね?と思いながら…」

Sくん.アラサー.会社員.彼女居ない歴半年.好きなタイプ  いつも笑顔でアクティブな人.好きなラーメン  塩ラーメン

私「ラーメン婚活のイメージは?最初どんな感じに思ったの?」

S「ラーメン好きが沢山集まってって、感じでしょうか(笑)素敵な方とお近づきになれたらなぁと思って。」

ラーメン婚活が行われたのは札幌で近年人気のお店。

応募総数百名以上あったそうなんですが、抽選で、男子20名女子20名が選ばれ、2人は見事当選!

ラーメン婚活に挑んできたそうです。

Nくん、Sくんとも緊張した面持ちながら女子が座るテーブルへ。

今回の、ラーメン、婚活は、塩ラーメン、醤油ラーメン、坦々麺の3種類の中から一つ好きなラーメンを選べたようです。

Nくんは、坦々麺、Sくんは塩ラーメンを食べながら、同じテーブルを囲んだ女子に

N「思わず自然と美味しいっ!って言って、今、顔を合わせしたばかりの方々だったんですけれども、皆で美味しいね!ってところから会話がしやすくて(笑)」

S「そうそう、ラーメン好きの皆が集まっているから、食の好みが同じ人同士話せるんで、話が合いやすくて、好みが合うと話も盛り上がったりして(笑)」

ラーメンの他にも、飲み物、中華料理もついて、お料理も充実。

そして、このパーティーは札幌だけにとどまらず、リーズナブルで参加しやすいので、全国各地で開催されてるようなんです。

N「ラーメン婚活ならではの工夫があって、参加者の名札に、名前の他に、好きなラーメン屋さん、好きな麺の太さ、好きな味、を書いてありますので、名札を見てお互い好きなラーメンの話で盛り上がれるんです。」

S「そして、いろんな方と話せるように、席替えを結構してくれるんで、そういった所も良かったんですよね。」

私「それじゃあ、同じラーメン好きというところで、いつものカップリングパーティーみたいに、話題を振るのに悩んでしまう…とかっていうことがなくて、どんどん話が盛り上がったんじゃない?」

N「はい。そうなんですけれど、きちんと会話ができないでいると、ライバル男子はたくさんいますので、隣の席の男子に自分の前に座って話していた女子との会話を持って行かれちゃったりもあって(苦笑)」

なるほど、ドンマイ!そんなこともありつつですが、好きなラーメン店があった時は話題も増し増しにw!

このパーティーでの最後はフリータイム,

私「色々席替えとかもあったりして、ラストスパートで2人は意中の女子とお話できたんですか?」

N.S「はい、ラストは、本気入れて頑張りました!!」

パーティーの最後、交際希望カードに好きな女子の番号と名前1人だけを書いて運命の時を待ちました。

でもでも…残念(╥﹏╥)

Nくん、Sくん共にカップルにはなれませんでした……

それでも、このパーティーで一組だけ、カップルが成立し、そのカップルは味噌ラーメン好きとのこと。食の好みが合うと相性も合うんですね。

私「今回の、ラーメン婚活いかがでしたか?」

N「楽しかったです。食の好みってやっぱ大事なんだなぁと思って、すごく勉強にもなりました。」

S「はい、僕も楽しかったです。楽しかったですけ、どなかなか難しかったです。意外とラーメンとか、食べ物で話が合うんだなぁと思って、詳しい詳しくないは別として、ラーメンを軸に話が弾みましたね!」

ラーメン婚活、それはラーメンという誰もが好きなものを通して、新たな出会いを生む、全く新しい形の婚活でした!

少し、四角四面に婚活をしていると、疲れて来てしまうので、間にイベント的な婚活を挟みながら、されていくのも良いのではないかと思います。

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございます(*・ω・)ノ

登録宜しくお願い致します。
↓↓↓