スマホをいじる女の子




こんにちは。maemiです。

今回は結婚に悩むとある町の農家でお仕事する男性陣が、本気で挑む婚活塾での奮闘ぶりを密着レポートさせていただきます。

この町にお邪魔しまして、婚期が来てるのに、中々ご縁がなかったり、女性慣れしてないので上手くお喋りができなかったりと言う方が大勢居ました。

その為に自治体が大真面目に取り組んでいる結婚セミナーなんです。

この町の男性陣が、婚活に挑む前に婚活講師の先生にレクチャーを受ける為の授業です。

一枚の写真に真剣に見入る男性陣。

その絵には、馬に乗る女性と、それを見あげる男性。

その絵を見ながら、一人二役で男性と女性が何を話しているのかというのを、考えながら皆の前で言うという授業でした。

この一人二役の演技は、会話の表現力を高めるトレーニングなんだそうです。

一人の男性が絵に対して、会話に挑戦してみます。

♀「愛してる?」♂「勿論」♀「そばに近づいて、良く見せて」♂「キスでもしようか?」...ちょっと、パッとしない話ぶりです(笑)...。

ホワイトボードには、大きな文字で先生が「人生にリハーサルはありません」「時間とチャンスは貯金できない」と書いてあります。

先生がこの文面を書く意味は一体何なのか?

結婚コンサルタントの先生が仰るには「男と女が分かり合うって、努力の積み重ねが必要なのではないかと思います。その中の中心は会話です。」

先生は会話がとても大切と言う事を言われてて、皆さんに是非会話を楽しみながら仲良くなっていって欲しいようでした。

私がお邪魔したこの町は、メロンや伝承菊の生産が盛んな町だそうです。

農家が抱える問題になっているのが、未婚率の増加。

都会へ女性が出て行ってしまうので、農家の男性に結婚相手がなかなか見つからないと言う現状があるんです。

実際このセミナーに参加してる人の9割が農家。

セミナーは毎月二回開催され、授業料は一回1万円。決して安く無い。むしろ高い...。

先生の話を一言一句漏らさないように必死にメモをしてる姿を拝見して、未来の自分の幸せに惜しみなく投資されているんだなと思いました。

中には動画を取り、家で復習をする人もいたりして、皆さんとにかく必死。

セミナーを受講してる36歳男性は、セミナーに参加して「相手の立場に立った話が、多少ではありますが、出来るようになりました。まだまだですけれども...」

同じくセミナーを受講されている41歳の男性は「話したり、アピールすることが、結構楽しくなってきました。」

皆さんセミナーを受講される事によって、女性とお話する事が緊張するばかりではなく、楽しむということまで出来るようになってきてると伺えました。

その男性陣の中で私が注目したのが、伝承菊を育てるお仕事をされている川原さん43歳の方。

伝承菊を育てるお仕事一筋に頑張ってこられた川原さんは、これまで女性との出会いは殆どありませんでした。

そんな川原さんが受講するデートのイメージトレーニングで、一人二役で男女の会話を再現すると言うことをしましょう、という内容で川原さんが実際にやってみる事になりました。

♀「こんにちは。」♂「...あっ、こんにちは。僕は子供の頃から生き物とかお花とかが凄く好きで、ボランティアとか色々やってるんですよ。」

♀「そうなんですか。例えばどんな事をされているんですか?」♂「ウミガメとか見たいなと思ったのが最初なんですけれども(海の清掃を)始めたら何か凄くはまっちゃいましてね。」

♀「へ~凄いですね。実際にウミガメとか見たことあるんですか」などなど。

ウミガメが好きな川原さんはどうしてもウミガメの話に集中(笑)

これを聞き、先生の評価は「川原さんのこのお話の展開は自分中心と言いますか、自己中心寄りという感じです。」

先生の鋭い指摘を受けた川原さんは、真摯に受け止められて、反省してすかさずメモをとりました。

先生は「男性の会話スタイルは事実、現象、事柄、結論会話、それに対して女性は気持ち、感情、心境、楽しい会話。身に着けて行って頂きたい事は、女性に対する配慮有る会話と配慮ある行動です。」

先生から、女性と会話するにあたって、こうするのがスマートで女性から好感を持たれやすい事を話されてました。

2年前から始まったこのセミナー、めでたく結婚まで至ったカップルは6組にのぼります。

セミナーに参加して1年。未だそのチャンスを掴みきれてない川原さん。

結婚について、どの様に考えられているのか...

「20代の頃はただ漠然としていて、何とかなるんじゃないかな、位にしか考えてなかった。

やはり今これだけ年を重ねると、もっともっと積極的にチャレンジしなければチャンスは転がってこないと実感しています。」

ある結婚相談所の調べによると、男性が一生独身で過ごす確率は川原さんの40~44歳は66%の確率で一生独身であるという結果が出ています。

これは川原さんにとってもショックな確率です。

とある日、セミナー生徒の皆さんが先生無しで会議室に集まってます。

いつも自発的に集まって、結婚や恋愛について議論する、週一回の集まりだそうです。

川原さんも勿論ほぼ毎回参加。

その日は、3日後に開催されるお見合いパーティーに向けての作戦会議でした。

さてさて、3日後の川原さんは、お見合いパーティーでこれまで頑張ってきた成果を出す事ができるのでしょうか?

明日はお見合いパーティーでの川原さんの頑張りをお伝えしたいと思います。

お楽しみに♪

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました(*・ω・)ノ

登録宜しくお願い致します。
↓↓↓