振り向く女の子



こんにちは。maemiです。

男性の皆さん、是非広く優しい心で、本日もお読み頂けますと嬉しいです♪

今日のお話は婚活は勿論、仕事全般にいえる一石二鳥なお話です。

まず仕事におきまして、例えばですが同じタイミングで入った同期よりも、営業成績をあげて、ガンガン出世したいです!とか、起業、転職をして今の生活より、自分をレベルアップしたいですとか・・・

そして婚活をして結婚をしたい...これ全て、なんの苦労もせず、ひとつの失敗もせず、全てスムーズにクリアしていく方って、なかなかいらっしゃらないと思うんです。

貴方も私も、苦労したり失敗を重ねながら、そしてその中で、改善点を見つけて、少しずつレベルアップして成長していく。

最終的に、自分の目標だった、出世をつかみ取ったり、結婚を掴み取るものだと思うんです。

今から、婚活成功する人のパターンと成功しない人の行動パターンを書き出していきたいと思います。

〇婚活を成功しない人の行動パターン⇒失敗⇒諦める⇒考える⇒諦める

初めて、営業の仕事をしたとします。

お家を訪問して、チャイムを鳴らして商品を売り込むという仕事なんですが、最初から上手くいく人なんていません。

売り込み方を間違えると、毛嫌いされてしまって「うちはイイです」と言われてしまい、門前払いをされたとします。

そうすると早々に諦めてしまう人がいるんです。

例えば「自分には向いてないかな...」「なんで玄関開けてもらう前にインターフォン越に断られたんだろう...」「僕の顔がダメだったのかな...」「言い方がダメだったのかな...」

と言う様に、諦めて考え込んでしまうんです。

そして「自分の言い方がいけなかったのかな...」「喋り方いけなかったのかな...」

人は、考えれば考える程、ネガティブループにハマっていってしまうので、最終的に、自分は営業の仕事向いてない...と言う事で諦めて退職をしてしまうんです。

同じ営業の仕事でも、成功する人のパターンはこうなるのです。↓↓↓

〇婚活して成功する人の行動パターン⇒失敗⇒挑戦⇒成功⇒挑戦⇒失敗

例えばインターフォン越に断られたとします。

そういった時に「なんで断られたんだろう...」「先輩達はバンバン営業をして商品を売っているのに」「なんで僕は、玄関も開けて貰えないままインターフォン越に断られたんだろう...」

「先輩聞いてみよう!」とか「改善するところは無いか、付いて回ろう」とか「僕はここがダメだったんだな」という事で改善点を見つけ出すんです。

次回に又、訪問する時は、改善した状態で挑戦する...そうすると玄関を開けて貰えるというプチ成功が待ってるんです。

改善して、挑戦して、成功する!

ただ最終的に商品を買って貰えなかったとします。

「先輩は買って貰ってるのに、僕はどうして買って貰えなかったんだろう...」「押しが強すぎたのかな」

「もう少し世間話をして、信頼関係を深めて、そこから初めてニーズに合った商品を売り込まなきゃ売れないんだな」

と言う事が分かって、又改善して挑戦して...と言う事を繰り返せばプチ成功を積み上げていき、最終的に大きな成功を掴み取る事が出来る、これが成功する人のパターンだと思うんです。

婚活をする時も同じで、初めて女性にお申込みをしました。

そうしましたら、スグに断られてしまったんです。

「僕の何がいけなかったんだろう」「年収かな」「年齢かな」

ただ、プロフィールの年齢だったり、年収だったり、写真など容姿をガラリと変える事が出来ない...だから僕は結婚相談所と言うサービスで婚活をしていく、結婚するのは無理なんだ...

と、諦めてしまったら結婚は出来ません。

反対に「なんで断られたんだろう」「プロフィールかな」「プロフィールの髪型が清潔感が無いから美容室でカットしてもらって、そしてプロのカメラマンにお願いして、写真取り直してもらったら決まるかも」

と、改善点をみつけて、またお見合い申し込みや、デートの申し込みをしていく...

そうすると、以前より成功率高くなったな、デートやお見合いの申し込み成功する確率高まったな...という事になっていくんです。

一対一で上手く話せたなと思ったのですが、相手からお断りされてしまった...

実際に会ったのに、断られるというのは「僕の服装だったり、喋り方に問題があったのかな」「ちょっと、相談してみようかな」という事で

改善、挑戦、成功、また挑戦して、失敗して、改善する、このループがキチンと出来ている人というのは、何事においても成功できる人だと思うんです。

失敗を分析して、改善して、又挑戦する事で、プチ成功が待っていると思いますので、婚活する上でも成功する人のパターンで行動する事がとても大切です。

初めて挑戦する物に対して、すぐイイ結果が待っているとか、すぐに商品が売れるとかは、先ず有り得ないので失敗して当たり前なんだ!位の気持ちを持って挑戦する方が気持ち的に楽だと思うんです。

そして、もし失敗したとしても、自分がダメなんだ、自分がいけないんだ...というより、やり方がダメなんだということなんです。

やり方がダメと言うのは、どう改善したらいいのかなと、考えて、見出して、挑戦する、この様に繰り返す事で、自分に自信がついてくるんです。

お見合いが上手くいかなくて、自分を責めていた方、失敗してしまうパターンの行動をしてしまっていた方は、成功する行動パターンに是非切り替えて頂きたいと思います。

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました(*・ω・)ノ

登録宜しくお願い致します。
↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ