IMG_5140





こんにちは。maemiです。

今回も男性の皆さん、是非広く優しい心で、お読み頂けますと嬉しいです♪

本日は、自称...僕は若く見られます!と言う男性の皆さんにお伝えしたいお話がありまして書かせて頂きたいと思います。

婚活をしていると

・50歳の男性が→30歳の女性

・45歳の男性が→25歳の女性

結婚するお相手、恋活をされるお相手として考えられ、アタックする方をよくお見掛けします。

こう言った男性の方に限って「僕は若く見られますので、若い女性とも、つり合うと思います。」

というような事をPRしてこられるんです。

ただ、僕は若く見られます...という方に限って自分自身を客観視出来ていない事が多いんです。

何故なら「自分は若い!」とおっしゃる男性の心理としては、職場の若い女性から〇〇さんて40歳とかに見えないですよ~と言われたり、色々な女の子から言われた事があると仰ります。

その結果、自分は実年齢よりも見た目が若く見られるんだ...という風に考えて勘違いしてしまうのです。

実年齢に比べて若いと言うのは喜ばしい事だと思うのですが、そこで勘違いをしてしまうと婚活恋活では、それが邪魔になって、なかなかお見合いなり、紹介なりが決まらないという事になってしまいます。

何故なら大人の婚活恋活では外見が若いとか、そういった基準では無くて、あなたの実年齢を、女性は判断基準に、お会いする、しないを決めているのです。

なので50歳だけど見た目が若いからセーフですとか、50歳で見た目相応なのでアウトとかという事は先ず、ありません。

見た目より、実年齢は50歳と女性は見た時点で、私は30歳だから50歳の男性は、恋人なり、結婚相手としては考えられないわ...

と言う事で見た目では無く、実年齢で、女性のお相手と考えるリストの中に、入りずらい事になってしまいます。

ちょっとキツメのお話で、侵害に思われる方もいらっしゃるかと思われますが、逆転の発想で、色々な婚活、恋活する上で知っていた方がスムーズに活動していけると考えられて頂きたいです♪

その他にも見た目が若いという以外に中身が大切。

中身と言うのは、若さを持続させる事が難しいんです。

なので、健康面であったり、お腹のたるみ、顔にシミ、シワ、あとは加齢臭...そういった物というのは自身の努力ではどうにもならない部分があるんです。

ですから見た目以外に中身の健康面であったり、考え方、あとはSNSを理解出来ているか、出来ていないとか、PC、スマートフォンを使いこなせているか...

今の話題についていけてるか、見た目以外の所でも若く、尚且つ見た目も若いという事であれば20歳下の女性とでも話が合うとは思うのです。

...が、まず、そういったジェネレーションギャップというのは歳の差がひらけば、ひらく程出てきます。

出来れば、20歳下の女性では無く、10歳下、5歳下の方がお見合い、紹介を受けてもらいやすいです。

実際に会話した時に、ジェネレーションギャップが生まれにくくて、楽しい会話にする事が出来ると思います。

是非、年下に拘り過ぎる事無く、自分は歳相応なんだ、見た目が例え若くても、50歳は50歳、45歳は、45歳なのだ。

自分の年齢に見合った女性、せめて、5歳、10歳歳下の女性に的を絞って、お見合い、紹介を申し込む事によって、決まりやすくなります。

見た目が若いからといって若過ぎる女性にお申込みをし続けるという事は、勘違いが入ってしまってる部分もありますので、ご自身で自分は若いです!というアピールを積極的にされるのは控えていただけたらと思います。

是非参考にされて下さい。

真面目な婚活、恋活、私maemiが応援させていただきます。

活動して行くうちに疲れてきてしまう事も出てくるとは思いますが、一緒に頑張っていきましょう!!!

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました(*・ω・)ノ


ぽちっと押していただけますと、励みになります。
↓↓↓
 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ



登録宜しくお願い致します。
↓↓↓