カーネーションと女の子




こんにちは。maemiです。

今回も男性の皆さん、是非広く優しい心で、お読み頂けますと嬉しいです♪

本日の題名となっている〇〇に当てはまる言葉、お分かりになりますか?

おわかりになる方は、日常生活においても、コレを毎日意識されていると思われます。

○○に当たる漢字二文字は....『仕事』になります。

仕事を楽しむ男性が非常にモテるんです。

仕事を楽しんでいるとい方は「非常に幸福度が高い」という傾向にあります。

今の仕事において楽しくしている、充実している、そうすると、仕事に対しての不満を言いにくいですし、明日から仕事か...行きたくないな...こういった愚痴も言わない傾向にあるといえます。

今の仕事を非常に楽しんで居る人、こういった男性を女性が見ると無意識のうちに「この人と一緒に居ると楽しそう!」という事で惹かれるんです。

反対に出世第一主義者だったとします。

男性の出世第一主義者が何故悪いかと言いますと「出世をすれば幸せになれる!」という思考が良くない...というお話なんです。

出世第一主義の人は、ワンランクアップして出世をすれば必ず幸せになれるんだ...家族が幸せになってくれるんだ...と勘違いをしています。

ただ出世をしても、役職と待遇が変わる位で、日常生活において劇的な変化というのは余り無いんです。

ワンランクアップして役職が上になったというだけで、日常生活に何か幸せなモノが舞い込んでくるかといえば、そうでは無いと思います。

だから出世をするだけで幸せになれるとは限りません。

貴方もご存じだとは思うのですが出世をしても上には上が居るんです。

今ワンランク目だとします。

もうワンランクアップしても上も、上も、もっともっと上も居る訳です。

なのでワンランクアップしても、この時点で又、満足できずにもっと出世をしたら幸せになれる!という事になってしまい、今、目の前の幸せに気付きにくいんです。

上ばかり見ている人というのは、なかなか満足度、幸福度は高く無いという事なんです。

ですから、こういった出世第一主義の男性を女性がみていると、何か毎日カリカリしてるな、仕事の事で頭がいっぱいそうだな...と思うので結婚生活を描く事が出来ないな...という様に感じるんです。

その為婚活では、こういった男性はモテにくいと言えます。

更に今は、女性も男性と結婚したからと言って専業主婦に収まるというよりも、結婚後もバリバリ働きたいと思ってる女性も沢山居るんです。

だから結婚後も働けると良いなと考え、女性も働く代わりに男性にも家事育児を手伝って貰えると良いな、私も稼ぐのを手伝うので、お家の事も一緒にして欲しいな...といった女性が非常に多いんです。

その為、仕事、仕事と言い訳にして家の事を疎かにするよりは、仕事も楽しくして、そして家の事も楽しんでくれる男性の方が、女性は結婚したら幸せになれそうだなと無意識に惹かれる傾向にあります。

もし、貴方も「出世第一主義」とか「出世すれば幸せになれる」という勘違いをされているのであれば、今改めて頂いたほうが良いのではないかなと感じます。

勿論もっと出世したい、もっとこの様にしたいという事で仕事に熱心な方は向上心有りで素敵な事だと思います!!

出世をしたいと思っていても、今の仕事内容に満足していたり、こんな仕事が出来るなんて幸せだな...と言う事であれば、目の前の幸せをしっかり実感して感じる事が出来る人といえるので
幸福度が高い、はたから見ていても幸せそうに見える、結果、女性を引き寄せやすい人という事になります。

思考の違いがモテるモテ無いを産んでいますよ...という事になります。

勿論、婚活なので、見た目、年齢など色々な事は必要となるのですが出会った後というのは、やはりこういった思考の違いによって結婚まで行きついたり行きつかなかったりしますので

あらためて、仕事を楽しんでいる思考にしていただけると良いと感じます。

『愛・安らぎ・喜び・笑顔を与えるって

そんな言葉を選ぶと...

相手も幸せになれる...』頑張ってる皆さんに♪

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました(*^-^*)


ぽちっと押していただけますと、励みになります。
↓↓↓
 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ



登録宜しくお願い致します。
↓↓↓