花柄スカートドレス




こんにちは。maemiです。

今回も男性の皆さん、是非広く優しい心で、お読み頂けますと嬉しいです♪

毎日幸せ!幸せでは...無いという方それぞれかと思います。

どんな方であっても、たった一つの習慣を持つだけで『もっともっと幸せになります!』というお話をさせて頂きたいと思います。

幸せという物は不思議な物で、お金が十分にあって美人の女性と結婚して健康で周りの人から見ると十分幸せそうなのに、実は本人は不幸なんです...という方がいらっしゃいます。

一方で質素な生活をしながらも幸せいっぱい!という方も沢山いらっしゃいます。

この様な二者では、いったい何が違うのでしょうか?

突き詰めていくと「言葉」が違うんです。

自分が普段使ってる言葉、コレが現実になるんです。

コレが未来を創っていくんです。

昔から日本には『言霊』(ことだま)という考えがあります。

言葉の力で現実が変わっていくというものです。

では何故言葉によって現実が変わるのか...

例えばハイキングに行ったとします。

そうすると「綺麗だね」「気持ちいいね」と言いながら歩いていると人間の脳みそは「綺麗だね」「気持ちいいね」といった事の証拠集めの活動をし始めます。

「見て見てアソコのもみじ真っ赤に紅葉しているね!」というように綺麗に当てはまる物をポンと拾ってくるんです。

「こっちに綺麗な川もあるわ」「綺麗な滝もあるね」など綺麗、気持ち良いということばかりの情報を脳みそが集めてくるんです。

この様な脳みその証拠集めを『認証バイアス』といいます。

その結果今日も1日良い1日だったねとなるわけなんです。専門用語でちょっとわかりずらいと思いますので例をあげながら、お話をすすめたいと思います。

では反対にネガティブばかりの発言をしたとします。

「ごみが多いわね」「疲れるわ」ネガティブな事を発してしまうと、今度は脳みそがネガティブな情報ばかりを集めてしまうんです。

例えば「汚いベンチ」「自動販売機も無いのかな」などネガティブな情報を発したが為に、それに纏わる話を脳みそが拾ってきてしまうのです。

コレが『認証バイアス』です。

その結果どうなるかと言いますと「あ~ハイキングなんか来るんじゃなかった」となってしまいます。

婚活で色々な方に紹介等をしてもらい写真を見た時に「この方良い人そうだね」というと釣られて脳みそが良い事探しを始めます。

「真面目でしっかりしていそう」「眼鏡をはずすと可愛い感じがする」等良い流れになっていくんです。

でも反対に「神経質そうな人だな」と最初に言ってしまうと「口やかましそう」「キツイ事ばかり言いそう」と段々その様に見えてきてしまうんです。

実際にデートで食事をした時「今日は割り勘にしましょうか」と言うと「やっぱりこの人ケチだ」という事になるんです。

最初に良い言葉を出すとどんどん良い方向に行くけど、最初に悪い言葉を出してしまうと、どんどん悪い方向へと流れていってしまうんです。

ポジティブな言葉を発すると

↓↓↓

・明るい未来がやってくる

ネガティブな言葉を発すると

↓↓↓

・暗い未来がやってくる

では、具体的に普段の生活の中でどんな言葉を発せば幸せになれるのか...

例えば、ポジティブな太郎君ネガティブな次郎君別々に住んでいる二人が居たとします。

仕事から家に帰ってきて

太郎君は「今日も良く頑張った!」

次郎君は「あ~疲れた」と深くため息をついてました。

そこで二人はそれぞれに晩御飯を買ってき忘れた事に気づきます。仕方なく何か無いかなと台所をゴソゴソするとカップ麺を発見しました。

太郎君は「ラッキー!ついてる!」

お湯を注ぐ時も「カップ麺て便利!」とか「ありがたいわ~」とか言葉がポジティブなので発想もポジティブになるんです。

しかもポジティブに考えているのでいつもより美味しく感じたりするんです。

一方次郎君は「カップ麺しかないのか...」

お湯を注ぐ時も「質素な食事だな...」「ついてないな...」言葉がネガティブなので発送までもネガティブになってしまうんです。

こういう気持ちで食べるので、味気ない食事になってしまうんです。

この二人は同じ状況になっているのですが、でも、感じかたが全然違う。

その違いは「言葉」コレだけなんです。

太郎君は...言葉がポジティブ→脳がプラス面を探す→気分がポジティブ...そうすると又ポジティブな言葉が出てくるんです。

一方次郎君は...言葉がネガティブ→脳がマイナス面を探す→気分がネガティブ...そうすると又ネガティブな言葉が出てくるんです。

言い方を変えると太郎君は幸せ眼鏡をかけて世の中を見ており、次郎君は不幸眼鏡をかけて世の中を見ている。

言葉一つでバラ色に見えたり地獄になったりするんです。

更に不幸眼鏡の生活を続けていると...

「良い事なんて一つもない」「人生なんて、つまんない」

これが更に酷くなってしまうと...

・やる気を失い...

・希望を失い...

・優しさを失い...

・人生が空回りし始める...

この様にならない為に

・有り難い

・ツイてる

・ラッキー

・快適

・幸せ

・お陰で助かる

・絶好調

・おもしろい

・充実している

・気持ち良い

・よく頑張った

・綺麗な景色

などなどポジティブな言葉を意識していくそしてネガティブな言葉を減らしていくという事です。

そうする事で脳の中に幸せ眼鏡が出来てきて人生がハッピーに見えてくるわけなのです。

そしてイキイキ生きていると顔つきまで良くなってくるんです。

ポジティブな男性、イキイキした男性...そういった男性に女性は絶対に素敵、魅力的と感じます。

ポジティブな自分になるとハッピーオーラも出ていて婚活でも女性にモテるようになります。

是非参考にされてください。

真面目な婚活、恋活、私maemiが応援させていただきます。

活動して行くうちに疲れてきてしまう事も出てくるとは思いますが、一緒に頑張っていきましょう!!!

本日も最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました(#^^#)


ぽちっと押していただけますと、励みになります。
↓↓↓
 にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ



LINEで配信させて頂きます。登録宜しくお願い致します。
↓↓↓